【宿泊記】お手頃価格でバス停に近い『エクストールイン熊本水前寺』

[最終更新日]2022年11月10日 [読了目安]こちらの記事は4分程で読めます  

 

 


Nasuchi

こんにちは、旅行好きな30代会社員Nasuchiです。

熊本県、水前寺エリアにあるエクストールイン熊本水前寺に泊まってきました

熊本駅や熊本桜町バスターミナルよりも少し熊本空港寄りにあり、空港から早くホテルに入りたい時におススメです。

 

建物は少し古いですが、女性用アメニティや無料朝食バイキングなど嬉しいサービスもありましたのでご紹介させて下さい。

 

お部屋選びやホテル選びの参考にお役立ていただけると嬉しいです。

  

 

1. 立地・水前寺公園駅から徒歩1分


最寄り駅は市電「水前寺公園駅」で 徒歩1分です。

 

熊本空港からはリムジンバスで「水前寺公園前」へ。バス停から徒歩1分かからずホテルに到着できます。

 

「水前寺公園前」のバス停は、鹿児島や大分、宮崎、延岡方面に行く高速バスも停まるのでとっても便利です。

 

熊本空港からのリムジンバスの場合、

  • 水前寺公園前まで730円(約27分)
  • 熊本桜町バスターミナルまで880円(約51分)
  • 熊本駅前まで960円(約1時間)

なので、バス代と時間をちょっと節約出来てバス旅の中継地として最高な立地でした。

「水前寺公園前駅」バス停(空港行き等)

フロントは1階です。

フロントの端にあるアメニティコーナーで女性用基礎化粧品などをもらい(歯ブラシはお部屋にあります)、寝間着をエレベーター前のかごからもらい、お部屋に向いましょう。

 


Nasuchi

化粧水やクレンジング、ヘアトリートメントもありました♪

 

名称:エクストールイン熊本水前寺(じゃらんnetで見てみる)

住所:熊本県熊本市中央区出水1丁目6−16

 

 

2. お部屋チェック(女性専用シングルルーム)

 

今回宿泊したお部屋は、広さ12㎡の女性専用シングルルームです。

 

123cm幅のセミダブルベッドとデスク、必要最低限のものが揃っているビジネスホテルです。

窓は開けられるタイプで換気がしやすい仕様でした。窓を開けてても閉めても、目の前の市電が通るたびにゴトゴトゴト・・・・と大きな音が響きました。

 

0時を過ぎると市電も通らないので静かになりましたが、早く寝たい人や騒音が気になる人は、道路の反対側に面しているお部屋をリクエストした方がよさそうです。


デスクには、小さめのテレビと、マグカップ、加湿器みたいなものと(ホコリっぽくて使うのを控えてしまいました)ドライヤーが置いてあります。

 


入口には、洋服を掛けられるスペースがありました。


部屋の電気は、カードキーを差し込むと通電するホテルが多いですが、こちらは紐にぶら下がっている木の板を差し込むと通電する方法でした。

 

なんだかちょっとレトロな雰囲気です。

 



また、ちょっと特殊かなと思ったのは、電気ケトルがお部屋に設置されていなくて、必要な場合エレベーターの前から合自分で持って行く必要がありました。


ケトル置き場では、ハンガーの追加や、枕の種類の変更などもできるようになっていました。

続いて、水回りを見てみましょう。

 

バストイレ一緒の作りで、女性専用ルームの特典でフェイスタオルは2枚です。

 

タオルで手を拭いたり、顔を拭いたり、髪の毛を乾かしたり…使う機会が多いので2枚あるのは地味に嬉しいサービスでした!

 

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープも設置されています。

 

立地やコスト面では大満足でしたが、少し気になる点もありました。

 

それは、夜遅い時間にお風呂に入ろうとしたら、お湯がとぎれとぎれにしか出てこなかったことです。

 

思わずフロントに問い合わせてしまいましたが、壊れているわけではなくてエア噛みが原因だそうです。そのまま使い続ければ安定するとのことで使い続けていたら確かに安定してお湯が出るようになりました。

 

ホッとしたのもつかの間、再びとぎれとぎれになってしまい「髪の毛のシャンプー洗い流したいよ・・・」と涙目です。

気長に使えば問題ないし、お湯が出るだけでも最高だなとも思うのですが、日本のホテルならばお湯はスムーズにでて欲しいなと思ってしまいました。

 


Nasuchi

タイミングが悪かったり、このお部屋だけがそういう仕様だったりしたのかもしれませんがちょっぴり気になる点でした。

 

以上、建物の古さからくる設備の弱さを感じるけれど、寝るだけだしいいぁ~と許容範囲内な女性専用シングルルームでした。

 

3. 朝食


朝食は無料です!!

バイキング形式で、パンもご飯もあって和食派にも洋食派にも嬉しいラインナップでした。

 

無料朝食と聞いて某●横インさんを思い出したのですが、個人的にはこっちの方が種類が多いし、味も好み!

カレーと目玉焼きの組み合わせが美味しかったです。

 

座席も使用後は必ず消毒してくれていて、好印象でした。

 

建物・設備は古めですが、働いているスタッフさんが親切で良い雰囲気なのがよかったです。

混雑情報も部屋にあるQRコードを読み込むとスマホで確認する事ができるようになっていました。

 

朝食
場所:1階 朝食会場
金額:無料
時間:6:45~9:00(最終入店8:45)

 

4. 近隣の情報


コンビニは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンと3種類揃っているのですが、どこも徒歩5分以上かかります。

どこに行こうか悩んだ結果、今回は全国旅行支援の地域限定クーポン(くまもと再発見の旅)が利用できるセブンイレブンに行ってみました。

 

その他、少し足を伸ばすと熊本県庁前のルフィ像や、バス停の名前にもなっている水前寺などがあり、見どころが多そうなエリアです。

 

■ セブンイレブン



ホテルから近いコンビニの中で、全国旅行支援の地域限定クーポン(くまもと再発見の旅)が利用できるのがコチラのセブンイレブン。

歩いて6分くらいです。

 

駐車場も店舗も広めで、食べ物だけでなく旅行中にあると便利な入浴剤やフェイスパックなども充実していました♪

 

名称:セブン-イレブン 熊本出水2丁目店

住所:熊本県熊本市中央区出水2丁目1−2

 

■ ルフィ像

 

ホテルから歩いて約12分、熊本県庁の前にあるイチョウ並木にマンガ『ONE PIECE』の主人公、モンキー・D・ルフィの像があります。

 

『ONE PIECE』の作者である尾田栄一郎さんは熊本県出身で、2016年4月に発生した熊本地震の復興支援を続けてきたことで「県民栄誉賞」が贈呈され、その記念で2018年11月30日にこのルフィ像が出来たそうです。

 

ホテルが用意してくれていた「水前寺周辺マップ」に載っていて、近いなら行ってみようかなと思い朝食前に行ってみました。

 

ジョギングや散歩中の方はいましたが、観光客はいない時間でゆっくり写真を撮ったりできて最高でした!!

 

名称:モンキー・D・ルフィ 像

住所:熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18−1

 

■ 水前寺成趣園


地名にもなっている水前寺公園の中で、「水前寺成趣園」は入場料400円が必要ですが、お庭を見たり出水神社に参拝できたりします。

今回の旅行中は時間がなくて立ち寄れませんでしたので、2014年に行った時の写真を載せさせていただきます。

 

大きくて澄んだ池の周りを周遊できる回遊式庭園で、歩いていてとても気持ちが良かったと記憶しています。

また、参道が賑やかで水前寺餅を売るお店がいくつもあったのが印象的でした。

 

名称:水前寺成趣園

住所:熊本県熊本市中央区水前寺公園8−1

 

5. まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

エクストールイン熊本水前寺は、建物や設備の古さは否めないものの、無料朝食やアメニティ類などのサービスが充実していて、バスの利便性が最高にいい立地でした。

 

熊本空港から、熊本駅に行くよりも近いのですぐにホテルで休みたい時や、バスで移動する人におススメです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

▼こちらの記事もおすすめ♪

 


TOP