【宿泊記】5ツ星ホテルの意地を感じる!『ホテルニューオータニ』

[最終更新日]2022年8月11日 [読了目安]こちらの記事は4分程で読めます  

  

 

こんにちは、旅行好きな30代OLです。

 

普段はコスパ重視!旅行中のホテルは滞在時間が短めになってしまうから安めのお宿を選ぶクセがありますが、

 

たまには豪華なホテルで優雅に過ごしてみたいと思い、東京・紀尾井町にあるニューオータニに行って来ました。

 

結果は大満足!!とっても優雅にくつろぐことができました。

 

どんなホテルだったか、利用したおススメのプランも交えてご紹介します。

 

お部屋選びやホテル選びの参考にお役立ていただけると嬉しいです。

 

ホテルニューオータニの朝食・パンケーキの食レポは→コチラから

  

 

1. 立地・駅から近いのに複雑なニューオータニ

 

ホテルニューオータニまで電車で行く場合(↓)

 

赤坂見附駅「D紀尾井町口」から徒歩3分

永田町駅「7番口」から徒歩3分

麴町駅「2番口」から徒歩6分

四ツ谷駅「麹町口・赤坂口」から徒歩8分

 

4駅利用可能で、どの駅からも近くて便利ですが、建物3棟からなる大きな敷地に対して入口が少ないことや、坂の上という土地柄、入り口を間違えるとかなりの大回りになってしまいます。

 

かくいう私も永田町駅からボケッと歩いていて入口スルーしてしまったので、徒歩3分のところ、7分も歩くはめに。

炎天下でなにやってんだかですね。

 

着いたのは、麴町駅からの最寄りの入り口。紀尾井坂にあり、ザ・メイン アーケード階に繋がっています。

 

 

この入り口からフロントまでの導線も分かりにくくて、慣れていない方にはおススメしにくいんです…

 

というわけで、ニューオータニは都内観光した場所からタクシーで行くのが一番楽でございます。

タクシーで行こう!!

ザ・メインの車止めからロビィに入ると素敵な生け花がお迎えしてくれます♪

 

 

ゴージャス!!

 

いやいや、タクシーはもったいない!電車で行くよ!!という方は、駅からホテル入口までのアクセス方法をぜひぜひご確認の上、向かってくださいね。

 

公式サイトアクセス:アクセス | ホテルニューオータニ(東京)

PDF版はこちら:https://www.newotani.co.jp/fileadmin/res/tokyo/access/map_train05.pdf

 

■ 永田町駅から行く場合

 

ちなみにですが、永田町駅から行く場合は、釣り堀のある弁慶橋を渡ってすぐにある「ニューオータニ ガーデンコート」から入るのが正解です。

弁慶橋

ガーデンコートの入り口

ガーデンコートはオフィスビルというイメージで入るのに躊躇してしまいますが、ガーデンコートの6階からホテルのロビィは繋がっています

 

 

ガーデンコートに入ったら、奥にあるエレベーターで6階へ行きましょう。

エスカレーターでも登れますが、エレベーターの方がたぶん楽ちんです。

 

フロントまでの道のりはフカフカな絨毯!

足元から気持ちいいゴージャス感が貯まらないのですが、キャリーケースは引っ張りにくい床です。

パソコンを入れたキャリーケースがちょっと重たくて後悔しそうになったタイミングでホテルの方が

「お荷物お手伝いしましょうか?」

と、台車を手に来てくれました。

 

有難くフロントまで手伝って頂く事にしました。さすがのサービス!!

 

フロントでのチェックイン後も、別の係の方がお部屋まで案内とお部屋の使い方を教えて下さいました。

滞在の目的からはじまる雑談や、わかりやすい説明、背筋のピシッとした所作、全てが素敵な女性でした。

優雅なホテルステイのはじまりです♪♪

 

名称:ホテルニューオータニ東京(じゃらんnetで予約する)

住所:東京都千代田区紀尾井町4−1

 

2. お部屋チェック(【ザ・メイン】新江戸シングル)

 

今回宿泊した“【ザ・メイン】新江戸シングル”のお部屋は広さ26㎡。

180cm幅の大きなベッドと、ソファ、デスクなど、リラックスにもお仕事にも良い作りです。

 

こんなに広々しているのに定員1!!

すごく贅沢な気分になります。

 

そして、最大の特徴がお風呂。

 

なんと、“新江戸ルーム”にはヒノキ風呂があるんです!!!!

 



残念ながら足を伸ばせるような広さはありませんが、深めにお湯を張れるので肩までゆったり浸かる事ができました。

 

そして、こちらのお風呂はガラス張りになっているので、洗面所・ベッドを通り越して外の景色も見ることが出来ます。

 



ベッド側からお風呂を見るとこんな感じ。

 

気になる方は、ベッドと洗面所の間にブラインドがあるので下げればOKです。

 

 

そして、部屋のテーブルには「ヒノキ風呂に入れてください」と、生レモンが用意されています。

 

 

日本酒、ハーブティー、おかきは「お風呂上りにどうぞ」との事で、“新江戸ルーム”をとことん満喫できるアイテムに感動しました!

(アルコールが苦手な場合は、ハーブティーに変えてくれます。)

 

その他、ネスプレッソや紅茶、緑茶、ほうじ茶、梅こんぶ茶、ミネラルウォーターのサービスもありました。

 

デカフェのコーヒーを用意してくれるのホント好き!

 

 

お部屋の窓からは、ホテルの日本庭園や赤坂離宮、国立競技場が見えるとても素敵な眺望でした。

さらに、神宮球場でヤクルトの試合がある日でしたので花火まで見ること出来ました。

 

 

花火は5回裏終了時に打ち上がるそうです。

2022年は7月22日(金)~8月25日(木)の18試合限定ですので、宿泊日が対象ならラッキーです。

 

そんな眺望の良い窓ですが、窓辺に近づくと他のお部屋から若干見えるかも…

そんな時は、ブラインドが活躍します。

遮光タイプと、視界は遮るけれど和紙のような光を通してくれるタイプの2種類があります。

外の光を優しく取り込んでくれるブラインド素敵でした!!

 

 

■ アメニティ

 

最後にアメニティ類をみてみましょう。

 

まずは個人的に胸キュンしたスリッパ。麻の文様の緑色と藍色の配色がステキ♪

 

続きまして、水回りにあるアメニティを見てみましょう。

 

洗面所のオシャレな木箱に入っているのは、

カミソリ、男性用基礎化粧品、歯ブラシ、シャワーキャップ、コットン・綿棒・髪ゴム、木製のコームとヘアブラシ!!

ニューオータニのロゴ入りの手ぬぐいはおみやげに頂いて来てしまいました。

 

 

また、基礎化粧品はOMNISENS PARISで、メイク落とし、洗顔、化粧水2包、乳液クリームが入っていました。

 

 

お風呂場のシャンプー、コンディショナー、ボディソープはmarie・thé(マリ・テ)で、OKETANIの浴用せっけんもありました。

せっけんは1泊ではもったいなすぎる大きさで開けるの躊躇してしまいました。

 

 

それから、marie・thé(マリ・テ)のボディクリームもありました。

 

 

これだけ揃っていると女性も手ぶらで来られるので大助かりですね♪

 

以上、【ザ・メイン】新江戸シングルのお部屋チェックでした。

 

3. 女性限定プラン「Ladies Plus.」がおススメ

 

利用できるのが女性限定になってしまいますが、今回利用させてもらったプランがとても良かったのでご紹介させて下さい。

 

プラン名Ladies Plus.(じゃらんnetで見る)

 

■ 国産スキンケアブランド「WALALA」オリジナルアメニティセットお一人さま1セットプレゼント

・CBD ポイントクリーム 50g…お顔だけなく全身にお使いいただける万能クリーム

・CBD エンリッチセラム 30ml・・・高い保湿力の美容クリーム

・CBD ナイトリカバーフェイスマスク 1 枚・・・濃厚な美容液を浸透させた3Dフェイスマスク

 

盛り盛りで頂けました。

 

CBDとは?

CBD(カンナビジオール)とは、ヘンプの植物に含まれる成分の一つで、WHOも安全性を認めている精神作用がない栄養素です。

ストレス解消や睡眠導入、腸の働きの補助、疲労回復の効果が期待されており、肌あれを防ぐともいわれています。

WALALAは、国内生産で100%合法のCBD製品を製造しています。

参照:

【オリジナルアメニティ付プラン】 Ladies Plus.|宿泊プラン|ホテルニューオータニ(東京)|【公式サイト】

 

■ 4か所から選べる朝食

朝食が4か所から選べます。

また、ルームサービスは、このプラン限定でエッグベネディクトを選ぶことも可能です。

 

「新・最強の朝食」:SATSUKI

絶品の朝食」:ガーデンラウンジ

「老舗の朝食」:なだ万

「優雅な朝食」:ルームサービス(※前日24:00までのご予約)

 

 

■ 館内優待パスポート

この「パスポート」を提示すると、館内でのエステやSATSUKIのスイーツが優待料金になります。

 

■ スタンプラリーでランチ招待券をプレゼント

「パスポート」の裏面にありました。

1泊毎にスタンプを1つ押してもらえて、6つ貯まるとペアランチ券がもらえます。

 

半年以内に6回なので、月に1回、または6連泊で一発クリア!!

 

 

色々盛りだくさんですが、ひとり宿泊の場合、このプランが最安値で表示されました。

とってもお得なプランですので、女性のご褒美ステイや、母娘、女子旅など女性だけの宿泊時におススメです。

 

公式サイトの他、じゃらんからも予約が可能で、ポイントが貯まったり、独自クーポンを配布していることも多々あるのでチェックしてみてくださいね。

 

 

4. 近くのコンビニ情報

近くにコンビニはありますが、ホテルが広すぎてたどり着くまでにちょっと距離があるので予め買ってからチェックインするのがおススメです。

 

また、ミネラルウォーターも基礎化粧品類も足りなければ追加で頂けるので、コンビニにお世話になる場面は少ないかも?!

とはいえ何かあったら大助かりなコンビニ情報を載せます。

 

■ セブンイレブン

 

24時間営業のコンビニ。

ザ・メインのアーケード階(地下1階)にある『紀尾井坂 玄関』から徒歩約1分です。

 

名称:セブン-イレブン 紀尾井坂店

住所:東京都千代田区麹町5丁目7−13

 

■ ファミリーマート

ホテルの敷地内になりますが、ザ・メインやガーデンタワーの宿泊棟ではなくガーデンコート(オフィス棟)の2階にあります。

2階の奥まった場所にあるので分かりにくいのが難点です。タリーズコーヒーの裏側です。

 

また、営業時間が7時~23時までですのでご注意ください。

 

目印のタリーズコーヒー

名称:ファミリーマート ガーデンコート店

住所:東京都千代田区紀尾井町4−1 ガーデンコート2階

 

 

5. まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ラグジュアリーホテルは1室値段が高いのでひとりで宿泊するのはもったいないな…と思う事が多かったのですが、このニューオータニは定員1人のお部屋があるので比較的リーズナブルに宿泊する事ができました。

 

朝食もお部屋も最高すぎて、月1回ご褒美ステイしたくなっちゃいます♪♪

 

新江戸ルームからは、東京オリンピックのメインスタジアムである国立競技場や、赤坂離宮を眺められ、ホテルだけれど日本らしさを感じる内装やヒノキ風呂はインバウンドが戻ってきたら外国からのお客さんに大人気になりそうなので、気になる方は今がチャンスかもしれませんよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

▼こちらの記事もおすすめ♪

 


TOP