【宿泊記】ヘラルボニーのアートルームが素敵な『HOTEL MAZARIUM』①

[最終更新日]2022年12月27日 [読了目安]こちらの記事は3分程で読めます  

 


Nasuchi

こんにちは、旅行好きな30代会社員Nasuchiです。

岩手県盛岡市の盛岡バスセンターに併設しているHOTEL MAZARIUM(マザリウム)に泊まってきました。

2022年10月にオープンしたばかりの新しいホテルです。

 

今回は、「マザリウムに泊まってみたい!!」と姉からのリクエストがあり、未就学児の姪っ子と女3人で週末旅に出かけてきました。

 

この記事では、ヘラルボニールームのお部屋の紹介から、大浴場やラウンジなどの共用部の紹介をし、次の記事で朝ごはんや2階にあるフードホールをご紹介したいと思います。

 

お部屋選びやホテル選びの参考にお役立ていただけると嬉しいです。

  

 

1. 立地・盛岡バスセンター直結

 

最寄り駅はバス停「盛岡バスセンター」で、バスセンターの3階にホテルがあります。

 

新幹線や電車でJR「盛岡駅」を利用の方は、

  • バス:東口バスターミナル6番線で乗って約10分
  • タクシー:東口タクシー乗り場から約10分
  • 徒歩:約25分

などの方法でホテルまで行きます。

 

盛岡駅とホテルの中間にあるヘラルボニーギャラリーなどに立ち寄りながら歩いて行くのもおススメです。

 

その他、「いわて花巻空港」よりバスで盛岡駅まで約45分なども利用可能です。



フロントとお部屋は3階にあります。

 

チェックインが済んだら同じく3階にあるアメニティコーナーから歯ブラシなどをピックアップしてお部屋に向いましょう。

 

名称:ホテルマザリウム(じゃらんnetで見てみる)

住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1丁目9−22

 

 

 

 

 

2. お部屋チェック(SANAE SASAKI コンフォートツイン)



今回宿泊したお部屋は、広さ28㎡のSANAE SASAKI コンフォートツイン

 

佐々木 早苗さんの作品が壁に飾ってあるだけでなく、カーテンや、クッションなどのファブリックにも活用されているとても素敵なアートルームです。


ツインベッドの間には、照明のスイッチとコンセントが2つあります。

 

写真を撮り忘れてしまいましたが、ベッドの反対側にはテレビがあり寝ころびながら鑑賞できるようになっていました。

 

テレビの隣にはデスクがあり、ここのイスもベッドスローと同じ佐々木 早苗さんのデザインしたファブリックが使われていています。

 

デスクにあるペットボトルのお水は、一人1本サービスでもらえました。

 

デスク周りの棚にはマグカップや電気ケトル、冷蔵庫があります。

 


チェックインの時にフロントでもらったドリップコーヒーをお部屋で飲んだらおいしかったです。



続いて、水回りを見てみましょう。

独立洗面台に向かって、右にトイレ、左に脱衣所とシャワーブースがあります。


大浴場があるホテルなので、部屋のシャワーは使いませんでしたが、シャンプー、コンディショナー、ボディソープもヘラルボニーのおしゃれデザインで素敵でした。


洗面台にあるハンドソープも同じ柄です。


洗面台には、タオルや館内着、大浴場へ持っていくのに便利なかごバッグがありました。

 

以上、佐々木 早苗さんが描かれた絵が素敵な内装になって彩られているSANAE SASAKIコンフォートツインでした。

 


Nasuchi

アートルームに宿泊すると、宿泊費から1泊500円/室がアーティストにアート料として入る仕組みになっているそうです。

 


「ヘラルボニー」とは何ぞや??

「ヘラルボニー」は、知的障がいのある作家さんとアートライセンス契約を結び、福祉を起点に新しい文化創造を目指している企業であり、ブランドです。

 

「障がい者支援になるから購入しよう!」よりも「かっこいい!素敵!気に入ったから購入しよう!!」そんな気持ちになる素敵なアートコラボ商品が多い印象です。

 

詳しくは公式HPをご覧ください。▼▼▼

 

 

3. KANAN SPA


サウナ付きの大浴場を宿泊者は無料、一般の方も有料で利用できます。

タオル、バスタオルは置いてあるので、部屋から手ぶらで行っても大丈夫です。

 

温湯、ぬる湯、ドライサウナ、水風呂、外気浴スペースがあります。

水風呂は深さがあって肩まで浸かりやすい、面白い形でした。

 


Nasuchi

本格的なフィンランド式サウナは新しくてキレイなのもあってとても気持ちよかったです。

 

KANAN SPA
場所:盛岡バスセンター内 3階
★宿泊者
時間:5:30~9:00(最終入場8:15)、15:00~24:00(最終入場23:00)
料金:無料

 

☆日帰り入浴
時間と料金:
5:30~9:00(最終入場8:15)、12:30~15:00
↗大人(中学生以上)990円、小学生450円、3歳以上220円

15:00~24:00(最終入場23:00)
↗大人(中学生以上)1,250円、小学生650円、3歳以上220円

 

 

4. ラウンジ


フロントの隣にラウンジがあります。

Wi-Fiやコンセントも利用可能なので、ちょっとした打ち合わせをしている方もいらっしゃいました。

 

ラウンジには「Cafe Bar West38」というジャズ喫茶・カフェバーも併設されているのでお酒を飲んだり、ケーキやコーヒーを飲んだりすることもできます。

 

宿泊したのが土曜だったので夜7時からジャズライブが開催されていました。

 

秋吉敏子ジャズミュージアムやフロントと壁で仕切られていないオープンなスペースにあるので、普段ライブを聞くことがない私も気軽に楽しませていただきました。

 


Nasuchi

秋吉敏子さんが作曲し、谷川俊太郎さんが作詞した“HOPE「希望」”という曲がめちゃめちゃかっこよくて、ライブ後も何度も聞いています。

 

ラウンジ
場所:盛岡バスセンター内 3階
時間:11:00~21:00

 

Cafe Bar West38
場所:盛岡バスセンター内 3階
時間:11:30~21:30(LO 21:00)
金額:メニューは公式ページをご確認ください

>>Cafe Bar West38 - 穐吉敏子JAZZミュージアム

 

 

5. 秋吉敏子ジャズミュージアム


ホテル3階にあり、フロントや、ラウンジと一帯になっています。

 

秋吉敏子さんの年表やグッズなどがあります。

 

秋吉敏子ジャズミュージアム
場所:盛岡バスセンター内 3階
公式HP>>穐吉敏子(秋吉敏子)JAZZミュージアム|盛岡バスセンター3F

 

 

6. コインランドリー


フロントの向かいにコインランドリーがあります。

1台で洗濯から乾燥まで行ってくれるドラム式が8台ありました。

 

24時間使えて便利です。

 

コインランドリー
場所:盛岡バスセンター内 3階

 

. まとめ


いかがでしたでしょうか。

 

HOTEL MAZARIUM(マザリウム)は、ヘラルボニーのアートルームが魅力的で宿泊してみたら、秋吉敏子さんのジャズにもはまってしまった!!そんな目にも楽しい耳でも楽しいコンセプトホテルでした。

 

朝ごはんや、同じ建物の2階にあるフードホールは次の記事でご紹介したいと思います。

引き続きお楽しみください♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

▶次の記事を読む(朝食・フードホール編)

 

▼こちらの記事もおすすめ♪

 

 

 

 

 

TOP