【宿泊記】】オークラグループの老舗ホテル『ホテル イースト21東京』

[最終更新日]2022年11月16日 [読了目安]こちらの記事は3分程で読めます  

 


Nasuchi

こんにちは、旅行好きな30代会社員Nasuchiです。

東京の東エリア、東陽町や清澄白河にほど近い場所にあるホテル イースト21東京に泊まってきました。

 

2022年に30周年を迎えたばかりの老舗ホテルで、オークラホテルズ & リゾーツグループならではの洗練されたお部屋やおもてなしで心地よく過ごすことができました。

 

お部屋選びやホテル選びの参考にお役立ていただけると嬉しいです。

  

 

1. 立地・東陽町駅から徒歩7分

 

最寄り駅は東西線「東陽町駅」で、徒歩約7分です。

 

少し距離があるので、歩く時間を減らしたい方は東陽町駅から都営バスに乗り「豊住橋 (東京イースト21前) で降りると良さそうです。

 

チェックアウト後は、午前中限定でホテルから「東陽町駅」行きと「新木場駅」行きのシャトルバスが出ているので、時間を合わせて出発すると便利かもしれません。

 

ディズニーで遊ぶ方におススメなのは、ホテルと東京ディズニーリゾートを結ぶ「グットネイバーホテル・シャトル」です。

 

2日前までの事前予約が必要ですが、往復ともに無料です。

 

ミッキーのシルエットが描かれた青いバスで連れて行ってくれるので、入園前からテンションが上がること間違いなし!

ホテルを予約したらバスの予約もお忘れなく。

 

シャトルバスの時間等は公式サイトで最新情報をご確認ください。

>>交通アクセス | 東陽町のホテル イースト21東京【公式】

 

 

また、東京駅から車で約15分くらいなのでタクシーを利用しても2,000円切るくらいでしょうか。荷物や人数が多い場合はおススメです。

 


フロントは2階になります。

 

館内いたるところで19世紀のヨーロッパを想わせるクラシックでエレガントな雰囲気が漂っているのですが、ロビーは別格でした。

 


Nasuchi

さすがオークラ!!バブルの頃の勢いを感じる内装ですごかったです。

 

チェックインをしたら、お部屋に向いましょう。

アメニティ類はお部屋にセットされています。

 

名称:ホテルイースト21東京 ~オークラホテルズ&リゾーツ~(じゃらんnetで見てみる)

住所:東京都江東区東陽6丁目3−3

 

 

 

 

 

2. お部屋チェック(スカイツリー側ハリウッドツイン)


今回宿泊したお部屋は、広さ27㎡のハリウッドツイン

 

「カップルにおすすめ!」と記載されているプランだったので、100㎝幅のベッドが2つ寄せてありクイーンベッドの用になっていました。

 

 

ヘッドボードにはコンセントや電話機がありました。

 

デスクにも電話機があるので、部屋に2つ!!使う機会はありませんでしたが印象的でした。

 

デスクの壁に付いている鏡は、クラシックなデザイン性のあるフレームでさすがオークラだなという雰囲気です。

写真では見切れてしまっているのでよかったら本物を見に行ってください。

 

 

デスクの隣にはテレビとテレビ台が繋がっていて、冷蔵庫やグラス類が収納されていました。

 

予め紙皿や割り箸が用意されているのには驚きました。


パジャマは新しそうなきれいな物が置いてありました。
バスローブが必要な場合は500円で貸し出しているそうです。

 

人数分のお水もありました。

宿泊プランの特典でラベンダーのオーガニック石鹸とシャワージェルが付いていたのですが、これも人数分頂けました。


続いて、水回りを見てみましょう。

 

バストイレ一緒でシティホテルらしい少し広めの作りです。

 

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープはPOLAで、


アメニティはお部屋に設置されていました。
残念ながら女性用スキンケアセットは、有料(500円)だそうです。

 

ホテル敷地内のショッピングモールにドラッグストアがあるので、忘れてしまってもホテルで注文するか、サクッと買いに行くか選択肢があるのは良いですね。

 

お部屋紹介の最後は、窓からの景色を。



“スカイツリー側”を予約していたので、部屋の窓から見ることが出来ます。

少し距離があるので迫力はイマイチですが、窓の真ん中にあってライティングがきれいに見えました。

 

以上、19世紀のヨーロッパを想わせるクラシックでエレガントな雰囲気が漂うスカイツリー側ハリウッドツインでした。

 

3. 朝食


朝食会場はフロントと同じ2階にある「ブラスリー ハーモニー」で、和食・洋食メニューが揃うビュッフェスタイルになります

 

シティホテルらしく、卵料理はオーダーを受けてからシェフが目の前で作ってくれます。

 

そこにはホテルのある江東区“深川”を意識したご当地メニューで、「深川めし」がありました。

ご飯の上にアサリの卵とじを乗せた漁師めしです。

 

オムレツにもアサリを入れた「深川オムレツ」というオリジナルメニューもあります。

ケチャップではなく、出汁醤油のようなタレがかかっていて、だし巻き卵のような和風の味付けと、プロが作ったふわっふわな食感がおいしい逸品でした。


卵料理を2品も選んでしまったため、あっという間におなかがいっぱいになり他のメニューがあまり食べられませんでしたが満足度の高い朝食でした。

 

オークラと言えばフレンチトーストを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。


ここのビュッフェにもありましした♪

 

朝食
場所:2階「ブラスリー ハーモニー」
金額:3,050円(税サ込)
時間:7:00~10:30(ラストオーダー10:00)

 

4. 周辺の情報


ホテルは「東京イースト21」というオフィス・ホテル・商業施設の複合施設内にあります。

 

その為、敷地内にはコンビニやドラッグストアがあったり、カフェがあったり、レストランやファミレスがあったり、とても充実しています。

 

敷地内のお店を少しご紹介いたします。

 

■ ファミリーマート

敷地内のオフィスタワーの1階にあります。24時間営業です。

 

名称:ファミリーマート 東京イースト21店

 

 

■ドラッグストア

ドラッグストアはクリエイトがあります。

 

名称:クリエイトS・D 東陽町イースト21店

 

 

■ ホテルベーカリー


ホテルメイドのケーキ、クッキー、パンなどのテイクアウトショップがあります。

良心的な価格なのでお土産にもおススメです。

 

場所は、ホテルの1階です。2階が車止めなので地下みたいな雰囲気もありますが…

 


Nasuchi

ちなみに、お店の横にホテル客室へ行けるエレベーターホールがあります。

敷地内のショップやレストランに行く場合、フロントのある2階を経由せずここから出入りするのも便利です。

 

名称:ベーカリーショップ アン

 

 

5. まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ホテル イースト21東京は30周年の重みと19世紀のヨーロッパを想わせるクラシックでエレガントな雰囲気がマッチして妙に落ち着けて、居心地の良いホテルでした。

 


Nasuchi

地下鉄の駅から少し遠いのは否めませんですが、落ち着いたホテルステイをしたい方におススメです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

▼こちらの記事もおすすめ♪

 

TOP